たまに猛烈に食いたくなるのが鰻

鰻重

渋谷スクランブル交差点近くの松川の看板メニュー「いかだ」。
渋谷の駅前にあるありがたい鰻屋。
肝吸い、お新香、小鉢(選べるんだけど、このときは肝の煮付け)が付く。
他にも名店は多々あれど、近いのと気取ってないのが好いし、20時とかの早い時間に閉めないのもありがたい。

贅沢に思えるかもしれないけれど、これで酒の1本も付けてもらえば、晩飯としては完全に満足なので、下手な居酒屋(ありきたりのもので、この鰻重くらいの金額はすぐに行ってしまう)に行ってからラーメン食ったりするよりもはるかにC/Pは高いと思う。

それにしても、鰻ってのはたまに猛烈に食いたくなるもんだね。
僕の場合、超空腹になったとき(生涯で2回くらいしかないが)に寿司に次いで二番目に浮かんでくるのが鰻である、ってこともあるんだけれど。


スポンサーサイト
2011-04-30(Sat)
 

デニーズの朝セット

デニーズ朝

自転車で20キロ走ってからデニーズで朝飯。
これ、400円相当のモーニングセットなんだけど、スタンプカードが1行埋まってて、無料!
コーヒー代180円のみでOKでした。


2011-04-30(Sat)
 

串揚げクリームチキン

クリームチキン

渋谷の246渡ったJRのガード下にある串揚げ「大黒屋」の新作。
チューリップ(チキン)にクリームシチューのようなソースがかかって胡椒を振ってある。
クリームソースとの相性が良さそうなものが何種類かあるが、エリンギもかなり美味い。
そら豆コロッケとも良く合うのだった。

2011-04-29(Fri)
 

乃んき弁当

乃んき弁当

東横線・綱島駅前の定食「乃んき」の定番メニュー、乃んき弁当。
刺身が微妙に変わったりするが、基本はフライ、刺身、豚和風焼き。
いやー、美味いよ(笑)。
先日放送されたアド街には出なかったけど、綱島で飯となると真っ先に浮かんでくる名店です。


2011-04-29(Fri)
 

鳥そぼろ丼ともりそば

そぼろ丼とそば

ヨーカドー系のセルフ蕎麦スタンドの「弁天庵」。
朝飯以外ではあまり行かないのだが、これはなかなかC/P高い。
特に、もりそばは悪くない。そばの香りがちゃんとしている。
もりそば単体で370円のはずだが、駅そばのもりとはレベルが違う。
丼のほうも、そぼろたっぷりに卵焼き。


2011-04-28(Thu)
 

本牧漁港の叶家さんで昼飯

漁港の定食

白身魚のフライ定食。
メインを決めて、小鉢を2品選ぶ方式。
シラスおろしとなまこポン酢を選んだ。
定食すべて800円、全席オーシャンビュー、という漁港の定食屋さん。
本牧海釣り公園の手前の交差点あたり、横浜から向かうと右手にある。
綱島の事務所からクルマを飛ばして30分かからないくらい(高速代はかかる:笑)。

2011-04-27(Wed)
 

ビールにはポテトサラダ

ポテトサラダ

アイリッシュパブでビールとポテトサラダ。
事務所のビルの1階にある82 Ale Houseのポテトサラダはなかなか美味い。
自ら「絶品」と名乗るのもどうかと思う(ロッテリアかなんかにもあったのは絶品チーズバーガー)が、350円とC/Pも高い。
大画面テレビで大リーグとか流れてるので、軽く飲んで帰るのにちょうど良い。


2011-04-26(Tue)
 

中華前菜3点盛り

前菜三点

煮豚、蒸し鶏のネギソース、くらげの前菜3点盛り。
量も味も素晴らしい。ビールとジャスミンハイなどで。

日曜の午後3時過ぎ、蕎麦屋やラーメン屋は午後の休憩中、飲み屋はまだやってない。
競馬を見ながら軽く、と思っていたのだが、なかなかそういった店はない。
偶然に入ったのだが、暇な時間帯の店内のテレビは競馬中継、という完璧な状況だった。

東横線・綱島の駅近くの香港系中華料理屋「留香閣」。
メニューは本格的でシンガポール焼きそばなんかもある。
深夜3時までの営業だそうでありがたい。


2011-04-25(Mon)
 

デニーズのトンテキ

トンテキ

休日午後のデニーズは込んでいる。雨が降っているとなおさらだ。

ま、かつてのいわゆるファミレスの中では、唯一、低価格路線に行かずに(それでも安いけどね)生き残った感じもしなくはない。個人的には、ロイヤルホストが劣化してしまったのがとても残念。
デニーズは、料理そのものもまともだし、コーヒーのお代わりを勧めてくれるとか、レストランとしてのサービスが残っているのが良い。
すべてドリンクバーのところもあるが、なんとなく汚いし、グラスやカップの補充が滞ってたりであまり良いものではない。
メニューはかなり固定的なんだけど、震災直後にちょっと欠品があったくらいだった。
吉野家の牛丼が380円で、ここのミートソーススパゲッティが580円、ってのは、なかなか考えさせられる。
ま、7&iってことで、流通がバックについている強みはあるんだろうな。

ファミレスの会計って1円単位だってのもあって、カードが使えるのもありがたい。
ガストとかグラッチェガーデンズとかは、安いのは良いのだが、カードが使えないのがいまひとつ。
せめてSuicaに対応して欲しいもんだ。

写真のトンテキは「四元豚のやわらかトンテキ」などという能書きだったが、クセもなくなかなか美味かった。
三元、四元、とどこまで行くのか? エンジンのシリンダーじゃないんだから、数字が増えれば良いってものなのか? などとちょっと思うけどね(笑)。
豚ってのは、牛に比べてC/Pが良くて外れが少ない。「庄や」でもビフテキよりトンテキだ。
ソースは、しょうが醤油と甘めのバーベキューから選択。
ま、豚のしょうが焼きだよね。ご飯もみずみずしくてなかなかだった。
クルマじゃないときは、ほうれん草とベーコンのソテーとか餃子(個数指定で注文できるのが良い)とかでビールを飲むのだが、このときはクルマだったので、コーヒーをお代わりして3杯くらい。

2011-04-24(Sun)
 

春菊天そば

春菊天そば

渋谷の地下にある「ぶや」の春菊天そば。
衣が薄くてなかなか良い。
このそばスタンドは、ずいぶん長くやってる。
JRのハチ公のところから降りた同じ地下通路にある周りの店はけっこう変わってるんだけどね。
そばスタンドとしては、上品でなかなか美味いと思う。
どこ産の春菊か、なんてことは不問にするのが人生後半のオジサンである(笑)。


2011-04-23(Sat)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR