PAの味噌ラーメン

味噌ラーメン

第三京浜の都筑インターには、PAがあって飯が食える。
なんでこんなところにPAを作ったのだかよく分らんのだが、都筑まで帰ってきたときに、たまに寄ってしまう。
特製味噌ラーメン(580円かな?)は、ラーメンは普通だけれど、野菜たっぷりでなかなかのC/Pだね。

スポンサーサイト
2010-10-31(Sun)
 

カレーそば

カレーそば

立ちそば、駅そばのカレーそばってのは、かけそばにカレーライス用のルーが乗っているだけ、ってモノである。
ゆで太郎のカレーそば、これも例外ではない。
ま、たまに食いたくなるんだよね、カレーそば。
ゆで太郎は、粉末の一味だけではなく輪切りの唐辛子も用意してあって、これはうれしい配慮(笑)。

久しく食べていないが、神田・まつや(実は、値段もたいして変わらない)がカレーそばのリファレンスだと思います。

2010-10-31(Sun)
 

生姜かき揚げそば

生姜かき揚げそば

今度は、富士そばの生姜かき揚げそば。かき揚げの中の紅生姜がアクセント。
富士そばの揚げ物はセントラルキッチンで運んでくるものだし、なんとなくグルテン出まくりでもったりしてるんだけど、ま、たまに食いたくなる。
たぬきそばがいい感じなんだけどね。紅生姜に惹かれてしまった。
それにしても、駅そば系ばかりであるな、、、(苦笑)。

2010-10-30(Sat)
 

きつねうどん その2

きつねうどん しぶそば

これは、東急系駅そば「しぶそば」のきつねうどん。
揚げが大きくてうれしい(笑)
出汁は、そばと共通の関東風のしょうゆの濃い色だけれど、ここの出汁はかなり薄味で、駅そばとしては上品だと思う(なんとなく食った気がしないという側面もなくはない:笑)。

※新しい携帯のカメラにもかなり慣れてきましたね(笑)

2010-10-30(Sat)
 

きつねうどん

きつねうどん

というわけで、めん亭四季のきつねうどん。
必要にして十分。関西風の出汁で美味い。
七味を振り過ぎないように気をつける。
ここは、そばでもつい関西風にしてしまう。

2010-10-29(Fri)
 

駅そばといえば「たぬきそば」

たぬきそば

駅そばのベストC/Pといえば、たぬきそばに止めを刺すのではないかと思います。
富士そばなんかの立ち食いチェーンも同様。
一番人気は、かき揚げだと思うけれど、モッタリした軽さのかけらも無いようなのが出て来る可能性大であって、たぬきそばのチープな安心感にはかなわないと思うのですね。

駅そばの双璧、ということであれば、たぬきそばときつねうどんかな?
出来れば、そばは関東、うどんは関西の出汁にして欲しいのだけれど、出汁を2種類用意しているのは「めん亭 四季」くらいですかね?

写真は、しぶそば(東急系の駅そば)のたぬきそば。

2010-10-29(Fri)
 

ワンタン麺

ワンタンメン

渋谷警察裏の「中華そば すずらん」のワンタン麺。
化学調味料っぽさがない、あっさりとした、なかなか真面目なラーメンである。
ワンタンもしっかりしていて美味い。
スープは、ちょっと塩(醤油でなくて塩ね)がキツかったかな?
1250円はいいお値段だなぁ、、、。普通の醤油ラーメンでも850円であった。
2割がた安いとちょうどよい感じですかねぇ、、、?
メニューがいろいろ(季節限定とかも含めて)あるんだけれど、太麺のつけ麺が有名らしい。
ま、細麺の汁そばが好きなので、そっち方面には触手が動かないのであった。

2010-10-28(Thu)
 

ファミレスの昼の定食

ジョナサンランチ

ジョナサンの日替わりランチ。
なんだか、いろいろで、バランス良さげなんだけど、鳥の焼いたのと、煮物とスモークサーモンのサラダ、とテーマがはっきりしないという話はある。
変にしょっぱかったりしないし、780円くらいだし、なかなかのC/Pとは思うけどね。
ま、これだけのものを自宅で作って食おうと思うとかなり大変だ。

2010-10-27(Wed)
 

秋刀魚の開き定食

秋刀魚の開き

居酒屋のランチで秋刀魚の開きをメインにした定食。
秋刀魚なのでなめてかかったら、骨がノドに刺さったよ(笑)。
秋刀魚はもちろんなんだけれど、スダチが添えてあるとか、味噌汁の塩梅とか、小鉢の気の利き方が、素晴らしいと思います。
店が暗いので、写真がきれいに撮れないのが唯一の問題(笑)。

2010-10-27(Wed)
 

モレッティ、プラス1

モレッティ

JR恵比寿の渋谷よりの改札を出たところにできたイタリアンバールをテーマにした「アンティコカフェ アル アビス」。
モレッティが550円なんだけれど、おまけでカウンター上のサラミ、ハム、オリーブなどを自分で小皿に盛ることができる。つまり、写真全部で550円。これは、かなり有り難い。

最近は、まずはちょっとビールが飲みたいけど、店によっては、生は発泡酒だったりアサヒしかなかったり、となかなかにメンドクサくて落ち着かない。
ワインレストランなんかに行くときのスターターにも最適。
立ち飲みの安い店なんかに行っても、550円じゃ済まない。

恵比寿での待ち合わせになかなか巧みかも。
歩道に面した外の席もある。駅ビルの上の階が張り出しているので、雨でも快適。

2010-10-26(Tue)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR