スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

素晴らしい日替わり定食

四品定食

東横線・綱島駅前の定食「乃んき」の日替わり「四品定食」。
この日は、すごいCPだった。
左上から時計回りに、
・大根と味玉(火加減絶妙)
・鰯の梅煮
・フライ(エビ、ホタテ、イカ)
・大根と揚げの味噌汁
・浅漬け
・豚ロース和風焼き
・ご飯
というラインアップ。
ビールを飲まずにこれを食べ、事務所に戻って仕事をする。

スポンサーサイト
2010-09-30(Thu)
 

超久しぶりのカツカレー

カツカレー

普段滅多に食わなくなったものがカツカレーであるのだが、朝飯抜きの遅い昼飯ってことで、つい。
でも、ここ(カレーの王様)は、カツにカレーをかけていないし、卓上にはソースも置いてあるので、なかなか分かっていると思うのだな。

2010-09-29(Wed)
 

珍しく豚骨ラーメン

豚骨ラーメン

気を抜くとラーメンばかりになってしまうのだが、気をつけると今度はしばらくラーメンを食っていない、ってことになってしまう。
ま、あとは「暗くなったらラーメンは食べない」ようにしているので、日が短くなってくると大変だ(笑)。

豚骨ラーメンは普段はあまり食べないんだけれど、知らない店で久しぶりに。
なかなかあっさりしているけれど、「青ネギラーメン」にしたので最後にネギの上にジュッとたらした熱した油が香ばしいんだけれど多少重いかな?
ま、年取ったってことだなぁ、、、(苦笑)。

2010-09-28(Tue)
 

豚ロース焼き&刺身定食

豚ロース焼き&刺身定食

東横線・綱島駅前の定食「乃んき」の、ま、定番な定食。
豚ロースの薄切りはポン酢ダレで食べる。刺身は、このときは、中トロ(美味い)、ホタテ、甘エビ。
浅漬けに大根と揚げの味噌汁、ご飯で満足である。

刺身のアップも。
このマグロ、本当にいつもクオリティが高い。

刺身3点



2010-09-27(Mon)
 

ホッキの刺身

ホッキの刺身

ホッキ貝には目がない。
独特のコクのある味わい(臭みと感じる人もいるようだけど)は、ちょっと他の貝では味わえない。
刺身かバター焼きだと思うけれど、刺身の場合は、完全な生よりも、さっと一瞬だけ湯にくぐらせて氷水で冷やしたものが美味い。
生臭みが減って甘みが増す。貝の身の紫がかった灰色の部分が熱でピンク色になって見た目も良い。
このお店(東横線・綱島駅前のへちま)では、注文すると「そのまま? 湯通し?」と聞いてくれた。よく分かっていますね。

2010-09-26(Sun)
 

洋食屋の日替わり定食

ポワレの定食

ちょっと駅から離れた洋食屋さん、樽町・綱島にあるポワレの日替わり定食。
エビフライ2本と豚のしょうが焼きにご飯とスープ。
A、B、C(ま、松竹梅)とあって、真ん中を選択。
ここは、「ドライカツ」というご飯がカレーピラフのカツカレーが名物なんだけれど、ちょっと若向きなので、このときは定食にした。

2010-09-25(Sat)
 

ライトビールの先駆け「NEXT ONE」

NEXT ONE

ライトビールがいろいろ出てますが、なんと言っても「これは軽いけど美味いのでたくさん飲めて嬉しいなぁ」(まだ20代でビールをたくさん飲める頃ではあったが)と思ったのがこれ。1985年頃に出た「NEXT ONE」。
僕が気に入ったビールはすぐ消える(笑)んだけれど、これも例外ではなく、というかこのNEXT ONEからそのジンクスは始まった。
おそらく、軽いけれど味わいを犠牲にしないために高コストだったのではないか、僕が気に入ったってことは苦味がけっこうあるってことなので市場には受けなかったのではないか、などの理由が考えられますね。
今、もう一回発売したら売れるような気もしますけれどね。ま、発泡酒だの第3のビールだのが全盛なので、ダメかな? 

ちなみに、毎年裏切られているキリンの「秋味」ですが、今年は美味いと思います。苦味もあるし、例年のように妙に重い感じがしない。

写真は、1985年発行のブルータスブックス「悦楽的男の食卓」(調理・写真・文 西川治)の表4(裏表紙)の広告から。この本については、こっちに書いておきました。

ちなみに、Googleで検索しても、(少なくとも上位には)このビールのことは出てきませんね。Wikipedia のサッポロビールのページにも出ていない。情報が充実するのはアサヒを追いかけて他は全部ダメだった「ドライブーム」くらいからですね。

2010-09-24(Fri)
 

馬刺しの盛り合わせ

馬刺し

大トロ、タテガミ、バラ、ロース、赤身、と5つの部位を盛り合わせに。
部位によって、にんにく、しょうが、わさびと最適な薬味があるね。
それにしても、馬は上品だよねぇ、、、。羊も良いが馬も相当良い。
競馬も好きですけどね。それはそれ、これはこれ(笑)

2010-09-23(Thu)
 

タコのルイベ

タコのルイベ

北海道産のミズダコのルイベ。
生のタコは切りにくいので、これは薄く切るには良い方法かもしれない。
身がしっかりしているので、鮭なんかと違ってシャクシャクな感じにならず、噛んでいるとじわっとタコのうまみが感じられる。

ルイベというのは半解凍で食べる生魚。
いったん冷凍することで寄生虫が死ぬので、虫がいる可能性のある魚も火を通さずに食べられる。
かつては、鮭などは絶対に生で食べずにルイベにしていた。
最近はトロサーモンなんてのが横行しているけれど、子供の頃からの刷り込みでいまいち食べる気になれない。
あと、サンマの刺身なんかも北海道でさえほとんどなくて、基本、ルイベだった。
サンマは刺身だとかなり鮮度を問う(要するにホントに美味いと思うことはほとんどない)ので、ルイベが良いかもしれない。

2010-09-22(Wed)
 

焼きそば

焼きそば

ぼてぢゅう@渋谷・宮益坂の焼きそば。
昼に食ったんですが、やっぱりビールが欲しくなりますねぇ、、、。
関西系の焼きそばってのは、高校(札幌)の近くに関西出身のおっさんがやっているお店(大成功して今じゃチェーン展開)があって、お好み焼きも焼きそばもずいぶん食べたので、なんだか身近に感じます。

2010-09-21(Tue)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。