ミニトマトとバジルのピザ


マルゲリータに近いんだけれど、トマトがミニトマトを半分に切ったもの。
フレッシュな感じで美味いですね。
トマト、モッツァレラ、バジル、ってことで、あっさりといくらでも食べられそうです。
これだと白ワインでも赤ワインでも、どっちでもイケますね。

スポンサーサイト
2008-08-31(Sun)
 

辛い刃削麺


麻辣刃削麺である。辛さはそれほどでもないが、山椒も利いており、食べ終えると爽やかに汗だく(笑)。
久しぶりに美味い刃削麺であった。

刃削麺というのは、麺が平べったくて不規則で箸でつかむとけっこう暴れる。
そのため、シャツやネクタイに汁(辣油を含んだなかなか手に負えない系:笑)が撥ねるため、備え付けの紙のエプロンでVゾーンを完全に覆って食べる。
最新の注意を払っても、エプロンにはすぐに5つや6つのシミができている。
油断をするとエプロンでガードしていない袖に飛ぶ。

2008-08-30(Sat)
 

梅干し


白い御飯に梅干しである。
いやー、美味いねぇ、、、。

鰻は不要である(笑)。
あ、茶碗が欠けているのは貧乏臭いな(苦笑)。

2008-08-29(Fri)
 

押し寿司


神田志乃田寿司のランチ。
脂が乗ったサバを昆布で巻いたのがなんともいえない。
穴子もいいし、エビに柚子というのも好ましい。
なんと言いますか、なかなかない独特の世界。

2008-08-28(Thu)
 

梅干&鰻





梅干と鰻は食べ合わせが悪いとか言いますが、実はそんなことはない、という一品。
ご飯の上に梅干をペースト状にしたものを塗って、その上に鰻の蒲焼(タレ控えめ)という、なんともさっぱりとした鰻丼。
サムネイルの方に「あまりに合いすぎで、美味すぎなので、食べすぎを戒めるため」という、お店の能書きを上げておきます。

2008-08-27(Wed)
 

ソース焼きそば


大阪風鉄板焼き(というのか分からんが、、、)のお店の「ソース焼きそば」である。
なんとも普通の焼きそばで、ビールだの水割りだのにぴったりである。
このお店は、お好み焼きもあるし、ピーマン肉詰めなんてのを鉄板で焼いて出してくれる。

2008-08-27(Wed)
 

ラーメンが食べたくなるとき


酒を飲んだ後はラーメンが食べたくなる。
しかし、いい歳なので、暗くなってからのラーメンは控えている。

先日、日曜の午後一杯かけて酒を飲む機会があった。
で、途中から、ラーメンが食いたくなって、そうもいかず、けっこう参っていた。
その日は暗くなってしまったので、翌日の昼にようやくありついたラーメンがこれ。

恵比寿の「瞠」のワンタン麺。いや、久しぶりってこともあったけれど、美味かった。
特に、11時半の開店直後は、空いているし、気合いが入っていて、スキがない。

2008-08-27(Wed)
 

麻婆豆腐


麻婆豆腐である。
ピリッと山椒の利いた麻婆豆腐は美味い。
舌が痺れるくらいのがイイね。
山椒をガリガリ挽いて振り掛けるとなお良い。
ただし、唐辛子系の辛さがあまり強いと、せっかくの山椒も感じられなくなってしまう。
写真の麻婆豆腐は、もうちょっと辛くても良かったかな?
ま、でも、久しぶりに本格的な麻婆豆腐だった。
やっぱり、赤っぽいんじゃなくて、こげ茶色っぽくないとね。

2008-08-25(Mon)
 

焼いたナスのピザ


焼いたナスが乗ったトマトとチーズのピザ。
ま、不味かろうはずのない組み合わせ。
赤ワインにぴったりである。

2008-08-25(Mon)
 

マトンカレー


チェーンのインド料理屋のマトンカレー。
本当は、マトンなんとかカレーなんだけど、まったく覚えられない単語であった(笑)。
チリでもない、ビンダルーでもない、マサラでもカライでもサグでもない。

あー、お店のWebに出ていました。ロガンジョシ。マトンロガンジョシ。
トマトと特別のスパイスがきいたとろみのあるソースのマトンカレー、だそうです。

ま、いわゆるマトンカレーとターメリックライスですね。

2008-08-23(Sat)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR