握り寿司


なかなか良心的なランチ寿司。
カニなんてのは久しぶりだった。
生海苔の味噌汁がついて、980円。

スポンサーサイト
2008-05-30(Fri)
 

釜飯


五目釜飯。
鶏そぼろ、エビ、ゴボウ、シイタケ、卵、で五目ですね。
釜にへばりついたコゲが一番大事。

2008-05-30(Fri)
 

カツオ


カツオは美味いねぇ、、、。
東京に出てきてから知った味なんだけど、相当好きですね。
薬味は、このときは、ネギとしょうがだったけれど、にんにく、大葉、みょうがなどもいいね。
叩き、といったときに、どういう調理をしてあるか、というのはなかなか微妙なんだけど、
「皮付きで皮目を炙ってある。ポン酢系のタレで食べる」
という感じかな?
なので、これは、カツオの刺身、ネギしょうが添え?

2008-05-30(Fri)
 

海鮮焼きそば


軽く焼いた麺にあんかけの海鮮焼きそば。
たまに無性に食べたくなる一品。

2008-05-29(Thu)
 

840円の鰻丼


神田駅西口の商店街にある「うな正」の鰻丼。
これに吸い物と漬物で840円!
いや、C/P最高です。
安いけど、十分に美味いですよ。
スーパーのパックの冷凍鰻なんか1000円も出して買うくらいなら、、、。

鰻がご飯の中にもう一枚入っているダブルは1575円。
もちろん、鰻重も3段階であります。
あと、骨せんべいとか肝焼きとか、中途半端な時間に行って、しばらく飲んでいたい感じのお店。

2008-05-28(Wed)
 

豚ヒレのソテー、ゴルゴンゾーラソース


豚ヒレ肉のソテーをゴルゴンゾーラのソースで。
軽く揚げた新ジャガが丁度良いつけ合わせに。
軽めの赤か白ワインですかねぇ、、、。

2008-05-26(Mon)
 

野菜の炭火焼き


トマト、エリンギ、ズッキーニ、アンディーブを炭火で焼いて、粒こしょうを粗く挽いたのがかかっている。
こういうのは、シンプルでなかなかいい。
自分で焼くより、忙しくなくて良い(笑)。

2008-05-24(Sat)
 

生チョリソ


スペインの生チョリソ。
熟成感があって、てんぷらニーニョの赤ワインにぴったり。
これはそうでもなかったけれど、「うるか」のような渋味があるものもある。

2008-05-24(Sat)
 

かしわ南蛮


蕎麦の種物としては、これが一番好きかな?
かも南蛮だと、ちょっと敷居が高い感じだし、安いのはダメだったりするけれど、、、。

2008-05-24(Sat)
 

蕗の煮物


子供の頃、家の裏から蕗を獲ってきては、良く食べたなぁ、、、。
蕗の味噌汁も良く食べた。
蕗の中に熱い汁が残っていて、口の中で傾いて、舌がやたらに熱い、というのも懐かしいね。

2008-05-22(Thu)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR