スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

エビの老酒漬け


味噌まで美味い(当然か:笑)。
これから始まる食事を期待させてくれるトップバッターだなぁ、、、。

スポンサーサイト
2007-11-30(Fri)
 

焼き鳥屋のピーマン肉詰め


これも鳥竹のピーマン肉詰め焼き。
ここでは、「つみれ焼き」と呼んでいる。
たいていの焼き鳥は塩で注文するけれど、このつみれ焼きだけはいつもタレ。

ここの焼き鳥はどれも大きいのだけれど、このつみれ焼きの大きさを基準に、皿に一緒に並べてもおかしくないように他のネタの大きさを決めているのではないか、とさえ思える。
ピーマンってあまりサイズにばらつきがないので、かっこうの標準サイズになるのかな、などと邪推してみたり。

2007-11-29(Thu)
 

鳥竹の焼き鳥


これは普通の焼き鳥。
上焼き鳥ってのもあるのだが、注文したことがないなぁ、、、。

2007-11-29(Thu)
 

鳥ささ身丼


渋谷・鳥竹の「きじ丼」である。
タレを染ませたご飯に海苔を敷き、その上に鳥のささ身をタレ焼きにしたものを乗せてある。
焼き鳥丼(ネギ間、レバー等が乗っている)、鳥肉丼(甘辛く煮た鳥肉が乗っている)、チキンカツ丼などもあるのだが、きじ丼はささ身なので、飲んだ後の締めにちょっとヘルシーかな、と。
鳥のスープがなかなか絶妙。
鳥茶漬け(スープを張ったご飯の上に半生のささ身が並べてある)なんてのもあって、これも捨てがたい。

鳥竹は、就職で上京した1984年からずっと通っている。
本来、「マークシティ脇の鳥竹」ではなくて、「鳥竹の脇のマークシティ」なのであるな。

焼き鳥の味だけなら、もっと上の店はたくさんあるけれど、「量も味のうち」であるとか、安いとか、居酒屋メニューやこういった丼モノがあるとか、瓶ビールは赤星だとか、なんとも言えず、絶妙な落としどころに位置するお店なんですよね。

仕事が終わって、あるいは競馬が終わって、鳥竹のカウンターで一人でビール飲んで焼き鳥を食べていると、ホントに落ち着くし、良いもんだなぁ、、、と思いますね。

2007-11-29(Thu)
 

最近食べたラーメンその30


中目黒から山手通りをちょっと国道246号の方向に行ったところにある「久慈清商店」のラーメン。
昔ながらのあっさりしょうゆ味なラーメン。
なかなか普通だか、いろいろ個性を競うようになって、こういうのにはなかなお目にかかれない。

2007-11-28(Wed)
 

きのこ&ちくわ天そば


神田駅にある立ち食い蕎麦、大江戸そばの秋のメニュー「きのこ&ちくわ天そば」。
ま、けっこういい値段なんだよね。

立ち食い蕎麦のチェーン店にはいくつかあるけれど、「梅もと」のサイトは出店のための説明が充実している。
それによれば、なんだかんだ言って、開業するのに1500万円近くかかるそうだ。
平均客単価400円台だと思うから、大変な商売だよね。

事前の通行量調査で男性が半分以上、ってのも出店の条件だそうだ。


あ、この蕎麦は、ま、普通。ちくわがでかいのがなんとなくお値打ちかな?(笑)


神田駅周辺では、西口に出たあたりに「長谷川」って立ち食い蕎麦が美味かったんだけれど、廃業して「吉そば」になっちゃったよ。

2007-11-28(Wed)
 

刺し盛り


この刺し盛りはなかなか高品質であった。
マグロの赤身と中トロ(脂乗りすぎではない)、ブリ、ホタテ、サーモン、タコ。
なかでも、ブリが最高であった。

2007-11-27(Tue)
 

再度、生牡蠣 


これは大きな生牡蠣であった。
味はさっぱりで熱燗が最高であるな。
アイラモルトを垂らすには、ちょっと軽い味わい。

2007-11-27(Tue)
 

生牡蠣


牡蠣は美味いですねえ、、、。
このくらいが、独りで1回に食べるのに丁度良いですね。
他のものも食べたいし、2個じゃ寂しいし、という。

一つ前のサバと同じお店、恵比寿の「えびす村」。

2007-11-22(Thu)
 

サバ


何の変哲もないサバの開きをちょっと干して焼いたもの。
こういうのが美味いってのが大事ですね。

2007-11-22(Thu)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。