スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

まぐろづくし


新宿の某ビルの地下にある寿司屋のランチメニュー。
「まぐろづくし」。
シジミ汁かそばがついて1000円はお値打ち。
一番下の列の2カンはなかなかの中トロだった。

スポンサーサイト
2006-09-30(Sat)
 

野菜がたくさん入った味噌ラーメン


しばらく前にアップした「身体に優しいラーメン」の味噌ラーメン。
ちょっと辛味噌でピリッとしている。
けっこうにんにく臭いが、味噌ラーメンとしてはなかなか。

2006-09-26(Tue)
 

豚の角煮


このお店、よく行く自宅の近所のカウンターだけの小料理屋さんなのだけれど、ま、行く時間が遅いってこともあるんだけど、これ一人前で本日は売り切れ、という場面によく遭遇する。
この角煮もそうだった。

そんなにトロトロでもないのだけれど、皮付きなのでその皮の辺りがとても美味い。

2006-09-23(Sat)
 

スープカレー風のカレー


五反田の山手通りから仲通をちょっと入ったところにある「変な名前のカレー屋さん」のカレー。
スープカレー風でかなり美味しい。
写真は、8月までの季節メニューで鳥、ナス、ピーマン、トマトなどが入ったカレー。
バジルがポイントだな、、、。

季節が変わったので、また行ってみよう(笑)

2006-09-18(Mon)
 

秋刀魚の竜田揚げ


秋刀魚の季節ですねえ、、、。
竜田揚げもなかなか美味い食べ方ですね。

2006-09-15(Fri)
 

里芋と穴子のコロッケ


これも一つ前と同じ店の「里芋と穴子のコロッケ」。
ちょっと粘り気のある里芋と穴子の味が素晴らしい相性ですね。
タルタルソースが敷いてありますが、ちょっとしょうがの効いたトンカツソースでも、という感じですね。

2006-09-14(Thu)
 

地鶏ソテーときのこのクリーム煮


よくお世話になっている最寄り駅にあるカウンターだけのお店が、秋っぽいメニューを出し始めた。
これなんか、材料的にはいつでもあるもの、といえばそうなんだけど、なんとなく秋っぽい。
ま、白ワインだなあ、、、。

このほかには秋刀魚のなめろう、とか、肝醤油焼き(これはまだ食べてない)など。
こっちは純米酒かなぁ、、、。

2006-09-14(Thu)
 

居酒屋の本格インドカレー(再掲)


最寄り駅の「やるき茶屋」の本格インドカレー。
スタッフがインド人なのでマジで美味い。
ナンの大きさも適度なので、飲んだ後にちょうど良い。
ラーメンより、カレーだな。ビールにもレモンサワーにも合うし(笑)。

2006-09-10(Sun)
 

魚出汁のラーメン


魚出汁のラーメンは、あまり好きではないのですが、ここは美味いと思いましたねえ、、、。
スープ1種類で醤油味のみ。つけ麺とラーメンだけ、というシンプルなメニュー構成で有り難い。
具の中では、シナチクが抜群でした。
写真は普通のラーメンですが、オプションでチャーシュー追加と味玉があります。
これも、やたらとトッピングがあるのと違ってシンプルで良いですね。

2006-09-09(Sat)
 

スープカレー


札幌から広まったスープカレー。
ここは、辛さも指定できるし、なかなか美味い。
東京で食べた中では、一番、本格っぽいんじゃないですかね?
とは言っても、「心」も「マジックスパイス」も、まだ行ってないんですけどね(笑)。

2006-09-09(Sat)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。