スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

久しぶりに焼肉


ま、肉は厚くないとイカンね(笑)。
炭火であまり焼き過ぎないようにして、と。
塩と胡椒とレモンだけ。
まったくもたれない、素晴らしい肉でした。

スポンサーサイト
2006-07-26(Wed)
 

釣った魚を刺身で出す


ここは、自分で釣ってきた魚を中心に出してくれるお店。

上から時計周りに
・タコ
・シロギス
・メバル
・マゴチ
いや、最高だ。
東京でシロギスの刺身は、なかなか食えん。
(僕も自分で釣って食ったことがあるだけかも)

これは参った、、、。

2006-07-25(Tue)
 

天然ものだけの刺し盛り


上から時計回りに、
・佐島のタコ(パセリに隠れてる)
・松輪のサバ
・マコガレイ
・スズキ
真ん中は、
・イシダイ
ここは、オヤジさんが毎朝、三浦のほうまで行って魚を仕入れてくる。
天然ものしか出さない。
刺身の歯ごたえがまったく違う。

2006-07-21(Fri)
 

活きたイカの刺身


活きたイカの刺身。函館名物ですね。
歯ごたえがしゃきっとしていて、トロ味なんかほとんどない。
イカの味が濃厚というよりは、歯ごたえとノド越しが抜群。
左側に添えてある辛味大根と醤油で食べる。
わさびもしょうがも捨てがたいけれど、ここまでサッパリしていると辛味大根も良く合う。

右上の小鉢が、ゴロ(ワタ)で、しょうが醤油に浸っている。まったく生臭くなくて美味い。

生簀に泳いでいたので、変に冷たくないのが面白い。
刺身は氷の上に乗っているので、だんだん冷たくなってくるが、ゴロは常温で味がよくわかる。
普段食べている刺身は、冷たすぎるかもしれない。
ま、酒も冷やしすぎると美味くないものですね。

2006-07-18(Tue)
 

夏の刺し盛り


左から、カツオ、アジ、マコガレイ。
養殖もののない魚のラインアップで、刺し盛りにしてもらった。
いやいや、刺身は美味い。

2006-07-14(Fri)
 

富士そば


いたるところにある富士そば。
ミニカツカレーとかけそばのセット。
なんともいえないバランスと完成度を持っていると思う(笑)。
この時期、キンキンに冷えた水が嬉しい。

2006-07-13(Thu)
 

鉄板焼き屋のランチ


ビルの地下の関西風鉄板焼き屋さん。
素晴らしく手際の良いオバちゃんが焼いてくれる。

「おろし焼肉」。
豚肉ともやしとえのきを鉄板で焼いて、辛味大根と醤油。
シンプルで、想定内の味で、しかも、安い。

もちろん、お好み焼きや焼そばもある。

夜は、一品か二品つまみをたのんでビールを飲んで、お好み焼きか焼そばで締める。

2006-07-12(Wed)
 

ナポリタン


事務所のすぐ近くの昔の喫茶店風のスパゲッティ屋さん。
今日は、ナポリタン(最近、昔懐かし系で流行らしい)。
ベーコン、ソーセージ、たまねぎ、ピーマン、きのこちょっと。
ま、懐かしい味にしてはいるが、ケチャップだけではないので、なかなか美味い。
テーブル備え付けのパルミジャーノ(コーヒーカップに半分くらい)はゼンブ使い切るほどかける。
タバスコもちょっとかける。

高校生の頃の喫茶店のナポリタンといえば、ケチャップだけで味付けだったので、
タバスコと粉チーズで「調理」してから食べたのを思い出す。

2006-07-11(Tue)
 

鳥のモモ焼き


鳥のモモ肉を網で焼いて、上にネギをたくさん。
ポン酢をかけて食う。
ただそれだけですが、美味いですね。

2006-07-10(Mon)
 

量たっぷりな前菜


恵比寿にあるカウンターとテーブル1つだけの小さなイタリアン。
なにより素晴らしいのは、シェフが一人ですべてを切り盛りしているところ。
カウンターからシェフの動きを見ていると惚れ惚れします。

この店は、一品の量がしっかりしている。
写真は、地鶏と茹でキャベツのツナソース仕立て。
奇を衒わず、量がたっぷりで美味い。
これとパスタ(もちろんしっかり量がある)、ビールとグラスワインくらいで、素晴らしい食事になる。

変な居酒屋でありきたりなものを飲み食いするのと変わらない値段である。

2006-07-08(Sat)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。