FC2ブログ

鶏の唐揚げ


鶏の唐揚げは好きな料理のひとつである。
北海道育ちなので、いわゆる「ザンギ」ってのに弱い。
ザンギは、鶏に醤油ベースの下味を付けてから揚げる。
この写真の唐揚げは、3月末までいた会社の近くにあるかなり黄昏れた中華料理屋さんのもの。
これが、ザンギっぽくて美味いのだった。
肉も柔らかくてジューシー。絶妙の揚げ加減なのである。
結構な量で、この写真で既にかなり食べた段階。

ここのメニューは、ラーメン550円、肉ニラ炒め定食750円などと良心的(9年間据え置きらしい)なのだが、鶏の唐揚げ、酢豚、カニ玉など、一部の一品料理が2000円(!)である。
ご主人に2000円の訳を訊いてみたら、「いや、昼時なんかの忙しい時に頼まれても手間かかるんで困るんですよ。高くしときゃ注文されないから。量は多くしてありますが」と正直この上ない(笑)。
「ウチの唐揚げはいい鶏を使ってるんで、そのくらいいただかないと合わないんですよ」などとハッタリをかますことなど露ほども考えていなくて素晴らしい。

トラッドな味のワンタン麺が好きですねえ。肉ニラ炒めとかヤキソバとかも美味い。
こういうお店は有り難い。

2006-04-01(Sat)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
columns
お仕事ブログ

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR