フェイバリット・カレー


神保町にあるカレー屋さんの「チキンカレー 辛さ10倍」。
さらっとしていながらコクがあって、とても美味しい。
かなり気に入っているカレーです。
辛さは指定できるのですが、5倍、10倍、7倍と試して、通常は8倍に落ち着いています。
この写真のときは、「今日はちょっと辛めにするか!」ということで10倍。
カレーは、薬膳でもあります。
特にここのカレーは、油っ気が少なくてさらっとしているので、二日酔い気味のときなんか、胃のあたりがしゃきんとするのが実感できます。
あと、米が美味いのが素晴らしい。
以前は、インゲンだった緑の野菜がピーマンに変わりました。
ピーマンの方が合うような気がします。

スポンサーサイト
2005-09-23(Fri)
 

蕎麦屋のコロッケ


渋谷にある某蕎麦屋の自家製コロッケ。
もちろん、そばも美味いのだが、このコロッケは本当に美味い。
この店で一番好きかも。
1人前、2個で500円なんですが、一人客だと1個250円でだしてくれます。
コロッケでビールを飲んで、板ワサや山かけで燗酒を飲んで、せいろ蕎麦をたぐって、、、。

2005-09-23(Fri)
 

2色カレー


渋谷の東急インの横にあるカレー屋さん。
2種類のカレーを選べる「ペアカレー」というメニューがある。
インド風、欧風など、数種類あるカレーから好きなのを2種類。
写真は、インド風の辛口と激辛。激辛はチキン、辛口はシーフードにしてくれた。
スパゲティサラダは付属。コールスロー(小)は別注文。

2005-09-23(Fri)
 

素晴らしい定食


最寄り駅にある定食屋さんの定番「四品定食」
(五品あるような、、、。奴は昼どきだけのサービスかも)。
日替わりでおかずが毎日変わる。
この日は、左上から時計回りに、
・お茶(切れているが、、、)
・冷奴(ネギ、カツ節)
・秋刀魚の半身を開いて焼いたもの
・揚げナス
・マグロぶつ(おろし、ワサビ)
・味噌汁(大根、油揚げ)
・牛肉の和風焼き(ポン酢風味、レタス、トマト)
・ごはん
・ぬか漬け(きゅうり、ごはんのかげ)

これで、1050円! 
美味いし、いろいろ食べられるし、で素晴らしい。
もちろん、定食はほかにもいろいろあるし、納豆などを単品で追加することもできる。

2005-09-17(Sat)
 

鯛の刺身


恵比寿の某バール風のお店で、大ぶりの鯛の刺身を厚く切って出してくれた。
皮目はちょっと湯引きしてあり、ホントに美味い。
この後、頭をスパイシーなソースで焼いたのも食べたが、これも美味かった。
鯛は美味いなあ、、、。

2005-09-17(Sat)
 

エビマヨ


エビのマヨネーズ和え。
薄く衣を付けて揚げたエビをさらっとしたマヨネーズでからめる。
トマトの輪切りとグリーンアスパラの茹でたのを添えて。

何料理って言えばいいのでしょう?
最近rは中華料理屋でもよく見かけるメニューです。
ま、よくわかりませんが、美味いですねえ。

2005-09-09(Fri)
 

酒盗


酒の肴としてはかなりのレベルにあるのが「酒盗」。
これは、マグロの酒盗。カツオより上品な味である。
大根おろしなどが、適当に添えられているのが、お店の仕事。
自宅だと面倒で、酒盗だけお猪口に入れただけ、となってしまう。

酒盗は、酒を盗んでくるほど酒が進む、という意味。
瀬戸内のイワシでつくる「ままかり」は、飯(おまんまの“まま”)を
借りてくるくらいご飯が進む、という意味。
この手のネーミングはいろいろありますねぇ。

2005-09-08(Thu)
 

餃子だけが美味い


餃子である。
某中華屋では、この餃子だけが別格に美味い。
ほかはちょっと若向き(油も味も濃い。量も味のうちの僕でさえ多いくらいの量だし)なのだが。

でも、餃子は美味い。
これで、ビールが冷えてれば言うことなかったのだが、、、。

2005-09-07(Wed)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR