FC2ブログ

[御殿場] 鴨せいろの御厨蕎麦バージョン「鴨のつけ蕎麦」

鴨のつけ蕎麦

御殿場のご当地蕎麦「御厨蕎麦」の代表的な店の一つが御殿場インター近くの「金太郎」だと思う。
温かい蕎麦も良いけれど、冷たいのも良い。
蕎麦は、黒いの(ひきぐるみ)と白いのを選ぶことができるので、温かい蕎麦は黒、冷たいそばは白、たまにもり蕎麦で黒、なんて感じだ。
写真は、鴨が別盛りになった、鴨のつけ蕎麦。
汁は熱くて、量もたっぷり。なめこやネギが入っている。
食い終えるころに、蕎麦湯と蕎麦猪口を出してくれる。
鴨も美味いし、蕎麦の量もたっぷりでありがたい。

 
スポンサーサイト
2018-08-16(Thu)
 

[御殿場] ありがたい独り用鍋その2

カレースープのラムしゃぶ

こちらは、庄やのすぐ近くの白木屋の「スパイシーカレースープで食べるラムのしゃぶしゃぶ鍋」。
これも、1人前からオーダー可能で税込み1000円しない。
白木屋は、これと「ジンジャスカン」だな。
白木屋は、独り用の鍋、羊メニューが嬉しいし、午前2時半ラストオーダーってのもありがたい。


2018-02-13(Tue)
 

[御殿場] ありがたい独り用鍋その1

いわしのつみれ鍋 
駅前の庄やの季節メニュー「イワシのつみれ小鍋」。
480円(税別)では申し訳ない、ってクオリティ。
庄やは、鍋を1人前から出してくれるので、独りで晩飯を食う身としては、とてもありがたい。
ま、鍋はいろいろとメンドクサイってところもあるので、一人で食うのが良いね。

2018-02-13(Tue)
 

[御殿場] 大根おろしと鰹節で食べる「すずしろ」

すずしろ

JA御殿場がやっているそば屋の「すずしろ」。
大根おろしと鰹節、それに山菜とワカメが少し乗っている。
汁は、初めからかかっている。
この店で、一番好きなメニューかな?
さっぱりと美味い。

 

2018-02-05(Mon)
 

[御殿場] 良心的な刺身定食

大和田の刺身定食

東名高速の御殿場インター近くにある和食の大和田の刺身定食。
季節によって刺身のネタは変わるが、このときは、真鯛、赤身、勘八、帆立、鱸、〆鯖、平目かな?
これに、ご飯、澄まし汁、茶碗蒸し、御新香がつく。

 
2017-12-30(Sat)
 

[御殿場] 独りにちょうど良い湯豆腐

庄やの湯豆腐

居酒屋で鍋ものを1人前から出してくれるのはありがたい。
ま、二人前でも食えないことはないが、他にも食いたいものはある。
御殿場駅・富士山口の「庄や」は、冬になると何種類かの鍋を1人前から出してくれる。
「鱈ちり湯豆腐鍋」というのもあるけれど、このシンプルな湯豆腐も捨てがたい。
ちゃんと土鍋で出てきて、カセットコンロで自分で火を入れて、ここだ、というタイミングで食うのは良い。
厨房で作って既に煮えたぎってしまって「煮え端」をはるかに経過している、なんてのはよろしくない。
 
2017-12-22(Fri)
 

[御殿場] 牛肉のステーキを醤油ベースのタレで

えびすのステーキ 

鉄板に乗った絶妙な火加減の牛肉。
タマネギ、揚げニンニク、大根おろしに醤油ベースのタレをかけて食う。
ビールにも、燗酒にも合う。
御殿場駅・箱根乙女口の「ご馳走家 えびす」の新メニュー。
 
2017-12-22(Fri)
 

[御殿場] 居酒屋の季節メニュー「ジンジャスカン」

ジンジャスカン

駅前のビルに入っている白木屋の季節メニュー「ジンジャスカン」。
羊肉のしょうが焼きで、ま、松ジン(松尾ジンギスカン)に近い。
モヤシも付いてくるし、ニンニクも別皿で出してくれて、ジンギスカン気分が味わえる。
独り飲みには量も適当(二つ食っても良いくらいw)で、他にも食いたい身としては有難い。
深夜2時半ラストオーダーってのも、御殿場では貴重だ。
つか、神社好かん、と変換されて(ナントカ八幡宮の話もあって)笑える。

 
2017-12-12(Tue)
 

[御殿場] ナイフとフォークで食べる「大々大根おでん」

大々大根おでん 

味の染みた大根に鶏そぼろ餡ととろろ昆布。
横倒しにして、ナイフとフォークで厚さ1.5センチくらいに切って食うのが、御殿場駅箱根乙女口にある「ご馳走家 えびす」の大々大根おでん。
まさに、「おでん、ありがとう~ ♪」的な一皿。

 
2017-12-11(Mon)
 

[御殿場] 辣子鶏(らーずーちー)

IMG_20171107_193626.jpg

丸のままの唐辛子が10本くらい炒めてある「辣子鶏」(らーずーちー)。
ま、鶏の辛味炒めなんだが、この店「漢風」にはこれが食いたくて行く。
鶏肉のほかには、長ネギ、ピーマン、タケノコ、キクラゲなどが入っている。
これでビールか紹興酒を飲んで、ワンタンスープ(醤油と塩が選べて、5個入りという小さいのがあるのでありがたい)と小ライス、なんてのがちょうど良い。
唐辛子は半分くらい食ってしまうので、さすがにけっこう汗だくになる。
残った唐辛子は、半分に齧って切り口からカプサイシンが浸み出すようにして、ワンタンスープに浮かせる。
スープがじわっと辛くなってなかなか良い。
2017-11-10(Fri)
 
プロフィール

EatingPoor

Author:EatingPoor
「筆は一本、箸は二本」(斎藤緑雨)なのである。

[My other blogs]
A day in the life(メイン)
続・Webとウイスキーの日々
20分でお弁当
columns
お仕事ブログ

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR